sanpo-lalala’s diary

「 素 敵 な 人 に は き っ と ド ラ マ が あ る 」

sanpoってどうやってできたの?**



こんにちは。

上田春華です **





なんだか最近梅雨のじめっとさと

夏の暑さでダブルパンチな日々です(T_T)





そして、前回のメルマガでの投稿会*

>> 前回のメルマガはこちら







「みんなで創る

1周年記念ノベルティ




の件で。

多少分かりづらく、、申し訳ないです。



今年の10月で

わたしたちsanpoは一周年を迎えます*






ですが、いろんなメッセージを読ませて頂いて

cawaiiから独立してからは

1周年なんですが、

本当の意味でsanpoができてからは

この夏で3年が経つんですよね。





もう三年も経つんだな~と当時を振り返って、

たった一人で

2年間ブランドを運営してきて

ヒット作にも恵まれず、

何度も方向転換した記憶がございます。






はじまりは社長の些細な一言。

「何か新しいブランドを始めようか」

ささいな一言で方向性やブランド名、

モデル探しなど

準備期間2週間でsanpoが始まりました。笑






今考えると無謀なことですが、

挑戦心と、ファッションへの想いがあったから

させてもらえたのだと思ってます...






はじめは「菊池亜希子さん」に

着てもらえるようなブランド作り。を

目標にコーディネートや画像の方向性を固め、






そのときはロケーション撮影を

とても大切にしていました。






言葉は詩のように書き、

流れるような旅をたのしむ

イメージをしていたのが当時の

「ファッションは旅」がコンセプトのsanpoです。






時にはカフェを借りて撮影をしたり、




雑貨屋さんのまえで撮影したり、

振り返るといろんなことに挑戦した時間だったなーって思います。





そのあとはシンプルな時代がきて

スタジオでの撮影がはじまりました。




中の画像の雰囲気もがらっと変えて、

透明感や、清潔感のある

でもかわいさのある世界観を伝えようとしていました。




迷走していた一年間は

とても孤独で不安でさみしくて

ひたすら挑戦と学びと

仮説検証をやってみる時間でした。






2年目に入って

【コンセプト】が大事だと知るきっかけがあり、

1年かけて練りに練りました。




そんなとききづいた想いが

ファッションの大切な原点である、

【もっと素敵な自分が見つかる】という価値。




そのあとにヒットしたこちらの商品は

いまでもsanpo一押しの人気商品です。




ほかにもこのデニム。

とても思い入れのあるアイテム達です。






コンセプトができたと共に

自分にとっての【仲間】探しが始まりました。



ひとりでブランドを立ち上げることより

数倍難しく、厳しかったです。



だって今までわたしはピラミッドの

上に立つリーダーしかしてこなかったから、

下から支えるリーダーというものは

未知の世界でとても困難でした。。








でも今年の目標は【家族のようなチーム】を作る。

達成しつつあるこの目標は

今後も常に大切にしていきたい課題です。









sanpoのメンバーは

いま約15人ほどで運営しております。


あのはるかさんがよくやったね。笑

と、よく言われます。笑




そして

変わったね。と言われるのが

何より嬉しく、

これからも常に変わり続けられる

自分でありたいと思っています。






来る10月の一周年のことを思うと

振り返りたくなってしまいました(笑)


上ばかり見るのもいいですが、

時には振り返り立ち止まり、

休憩する時間。


もとても必要ですよね**








そんなこんなで

今週も募集します♪

  * 編集後記 *



今日はいまから

看護師をしている友達と、

岩盤浴でリフレッシュです^^



全く違う世界で語らいている

彼女のはなしをきく時間も好きです。



普段から同じ考えや、

境遇にいるひととももちろん気が合いますが

全く違う価値観のひとと

過ごす時間もまた貴重なものだと

思う今日この頃です。





本日も最後までお付き合い頂いて

ありがとうございました*




上田 春華