sanpo-lalala’s diary

「 素 敵 な 人 に は き っ と ド ラ マ が あ る 」

新ブランド【defi】デビュー!







sanpoから新しく






sanpo「もっと素敵な自分が見つかる」

のコンセプトから一新したブランドが

9月1日からついにデビュー。








”40代50代

いきいきと輝く女性へ”






もっと素敵な自分が見つかるのその先へ。


素敵に輝いている人には、

ドラマがあったんです。



今回は40代50代輝く女性

2名の方にインタビューして参りました。





お話しをお聞きするなかで

素敵な年の重ね方



そんな女性の芯の強さや、

女性には何度もステージがあるんだと

実感させられました。






もっと生き生きと輝ける女性を

ファッションを通じて応援したい!



40代50代の方が

もっといきいきと輝ける一歩を

踏み出してほしい!


そんな想いでdefiを立ち上げました。












ご自宅はまるで庭園のような

お花に囲まれて暮らすミドリさん。





56歳になった今が一番人生楽しんでいる。



そうおっしゃるミドリさんは

台湾の方で18歳の頃

家計を支えるために

日本で働き家計を支えられ、

後に結婚されましたが、

今でこそ外国の方にも理解が多くなりましたが

昔は田舎の風習に馴染めず

国際結婚はとても苦労も多かったそう。




今は自宅で中医学や経絡をもとに

中国整体をしつつ、

毎月国内、国外問わず世界中を旅をし、

社交ダンスや刺繍、多趣味な日々を過ごしています。





苦労を感じさせない、

まっすぐな瞳と、

屈託のない笑顔が印象的でした。





そんなミドリさんは、

からだを触るだけで

体の中からくる不調が分かるそう。





”人を内側から綺麗に”

そういわれるみどりさんは

自然界のエネルギーを感じ、

季節の食べ物を食す。

とてもナチュラルな生活をされておりました。



年を重ねるほどに、

体を大切に耳を傾る。


趣味も、生活も、仕事も、

エネルギーに満ち溢れておりました。













二人目は、

今は島根県隠岐の島に暮らすルミさん。



30代後半にはじまった更年期

とともに体のことを考えるようになり、

導かれるようにアロマや経絡の勉強をされ

いまは一人ひとり悩みに合わせた

セラピーをされておられます。



コンビニも、デパートもない、

隠岐の島は”ないものはない”

そんなコンセプトがあるそうで

だからこそ”気づいたことがある”


自然ならではの本来の有難みに

気付いたとおっしゃっておりました。





昔のひとがずっと大切にしてきた

知恵や言葉には意味がある。



そして自分に優しくできるひとは

ひとにも優しくできる。


自分が体の不調をきっかけに

救われたように人を救いたいと

そうおっしゃっておられました。


しなやかさのあるなかにも

芯があるルミさん。

お話するだけでとても癒されました。






おふたりとも、

自分が素敵になる過程から、

その先にある、

いきいきとした人生を送っておられました。





皆さんそれぞれいろんな苦労や悲しみがあって、

乗り越えてまた新たなステージに立つ。

そんな年の重ね方を

私自身も若さに甘えず

輝ける自分でいたいなと感じました。




いきいきとした女性の笑顔は、

年齢を感じさせない、

そうまさに、

年齢を武器に

しない美しさ



がありました。









女性たちが

輝ける世界へ羽ばたいていける




いきいきと輝く女性へ




写真展のほうもご覧ください^^
















































写真展、全ての写真はこちらから>>





9月1日デビュー。


どうぞよろしくお願いいたします*





* 編集後記 *




本編でご紹介しました、

defiのデビュー秘話。




実はもう一つデビューを控えたコンセプトがございます。

次回またお目見えさせて頂きますので

楽しみにお待ち頂けると幸いです。







上田 春華