sanpo-lalala’s diary

「 素 敵 な 人 に は き っ と ド ラ マ が あ る 」

素敵な暮らし便りはじめます♪

こんにちは。

上田春華です**




日が落ちるのも早くなり、

夕焼けに染まる暁が深くなって来ましたね。


季節がうつりゆくのが

体験できる私たちはとても幸せですね*





そんな実りの秋に

「もっと素敵な自分が見つかる」の

【食編】と仮に位置付けるような

活動がスタートします^^





「もっと素敵な自分が見つかる」

の先にはいろんなドラマがあると思うんです。


ファッションから見える世界の

先にある豊かな暮らし。




美容であったり。

健康であったり。

考え方であったり。

趣味であったり。


いろんなものが、共存していると思うんです。





不思議なことに、

sanpoのメンバーは「もっと素敵な自分が見つかる」に

共感共鳴して仲間になったので

「美容」に興味があるメンバー

「食」に興味があるメンバーがたくさんいます。





以前にも紹介したモデルうっしーと話していて

>> モデルうっしーとの出会い編はこちら

なにかお客様にお届けできないかな。。

と考えておりました。





食べる食材を無農薬のものにしたり、

麹をつくったり、味噌をつくったり

ほかにもいろんな活動をしている

モデルさん3人が中心となって

ゆるりとメルマガやブログで

レシピや活動日記をシェアさせていただこうかと思ってます^^






:: はじまりのとき  ::



稲刈りの匂い

冷たくなってきた風

山際には栗が落ちていて

秋の訪れを感じる今日この頃。



以前にも登場しました

sanpoモデルのウッシーこと牛尾祐美子です。




以前、

農家の嫁であることをお伝えしましたね、

今日は農業についてお話しようと思います。




わたしの主人が経営している

牛尾農場は、家族経営の小規模農場です。



600羽の採卵鶏を平飼いの鶏舎で飼育し、

その鶏糞を利用して無農薬・無化学肥料で

野菜を栽培しています。





みなさんは、

普段口にしている「食」に

ついて考えたことはありますか?



わたしは、結婚するまで

あまり「食」に関して興味はありませんでした。


まさか自分が農家に嫁ぐなんて

夢にも思っていませんでしたから。





農家の嫁に来てから

毎日有機野菜を食べるようになり、

野菜がどんな風に作られているのかを知りました。



本当に野菜づくりは、体力勝負です。

暑い日も寒い日も台風の日も

雪の日も野菜の声に耳を傾けて、

惜しまず手間をかけてお客様を思い

美味しい野菜を食べていただくために収穫して

24時間以内にお客様のもとに

届くように早朝から夜遅くまで作業しています。




わたしは、たまにお手伝いする程度ですが、

本当に大変で

しんどくて汗だくになりながらの作業です。



なんでここまで頑張れるのか。



それは、お客様からの

「今まで食べた野菜の中で1番美味しかった。

今まで野菜嫌いだった子が

牛尾さんの野菜だともりもり食べるようになった。






そう言っていただけることが何よりの幸せで

次のエネルギーになっていると感じました。


「衣食住」


人間が生きるために豊かにしてくれるもの。



わたしが、sanpoでモデルをしていて、

食だけじゃなく服も同じだと感じています。



ディレクターのはるかさんに出会って

お洒落をした時の心が弾むようなトキメキは、

生活を豊かにしてくれます。



生活を豊かにする

それに欠かせない食。


本当の豊かさとはその価値を見極め

大切につながって行くものだと思います。



わたしたちsanpoが

伝えたい想いが

いろんな可能性を通して

感じていただければと思います*







ブログが完成しましたら

またご紹介させて下さい♪